スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

このシステムは素晴らしい

普段はまとめなんかのブログの話はしないのですが、
面白い記事を見つけたので、スクラップ的な意味も含めて


一次ソース
This refrigerator was installed on the street by a very generous Saudi man. He and his friends leave leftovers and other food in there to feed the less fortunate children of his town with nutritious food, and to save them from the "shame" of begging
二次ソース
「サウジアラビアでの冷蔵庫を使った慈善活動が海外掲示板で話題に」海外の反応

日本ではかなり難しいシステムかもしれません。
無料だと思ったら余分なほどもらうし、自分の所有物を無償で誰かに譲渡する習慣があまりないのですから。

目を背けたくなるほどの貧困が身近にないというのは幸福ですが、
こういったことに鈍感なのは考えさせられるものかもしれません。


さて、この記事の中で特に気なったのがここ

一次ソース抜粋
[–]prodigal27 471 ポイント 1 日 前
My wife is from Morocco and this seems similar to what they do with bread. Leftover bread is left outside the door in the morning for the poor and for farmers to feed their livestock.

二次ソース抜粋
嫁がモロッコ出身だけどモロッコの人はこれと似たようなことをパンでやってる。
余り物のパンを貧しい人や家畜のえさにする農家の人のために朝ドアの外に置いとくんだ。

日本ではお地蔵様のお供え物にあたるのでしょうか。
お地蔵様。正しくは地蔵菩薩。
菩薩と言えば、観音菩薩や弥勒菩薩などが有名ですね。(南無八幡大菩薩とか古文で聞きましたよね?)

菩薩は如来に次ぐ立場で、修行中とされていますが、
私たちの中では如来よりも身近な存在ですかね。

この地蔵菩薩のお供え物は食べてもいいのです。
主に、乞食(今では禁止用語となっていますが、仏教用語なのであえて使います)や旅人がそれを食べることができます。
まぁ、盗みなのですが、
地蔵菩薩は慈悲深い仏様でもあるので、飢えたものは許されるというシステム。
もちろん、もったいないので供えてすぐ食べるというのもあるそうですが。

このシステムは素晴らしいと思うのですが、
今のこのご時世でやったら確実に食中毒者が出ますよね。
日本のように湿度が高い国には向かないシステムかもしれませんし、
何よりも現代の食べ物は栄養価が高く、水分も多いため、腐りやすい。

こういう話をすると、
じゃあ、お前だけがやれよ。俺はものが十分にある方がいいから。
と、極端なことを言う人がいるんですが、
日々過ごして、余分だなと思うときに出せばいいと思うのですよ。
生活を犠牲にするほどなら続きませんし、日々少し過剰だと思ったものを誰かに分ける。
宗教的な意味合いがなくこれができたら世界が少し変わるかもしれませんね。
2014/05/17 (Sat) 11:07 |日々漫才生活 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

闇猫

Author:闇猫
水無工房のサークル代表を務めております闇猫です。
こちらでは、日々の日記やゲーム小説の開発状況などを書いていけたらと思っています。

サークルのメイン活動はオリジナル小説やゲームの制作となっております。
ゲームは、電源非電源関係なく制作しておりますので、興味があるからは是非、水無工房のサイトをご覧になってください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。