スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

特に意味もなく面白そうなサイトを貼ってみる

電車の中で見ていた面白かったなぁと思うサイトを特に意味もなく貼ってみる。
どこかの誰かの暇つぶしになればと



盖括Captain的博客
 たぶん、中国の方のサイト。
 アニメと現実との自分を交差させた作品。
 個人的には一支筆 一個夢 第三季のブリーチとコナンが面白かったです。

榮 - sakae - 簪作家
 樹脂で作った簪(かんざし)作家のブログ。
 樹脂ならではの透明感は抜群です。
 作品自体も購入できるらしく、興味がある方は是非。
 紫陽花マニアの私としては、もうちょっと花を丁寧に表現してほしかったか?

Urbanscreen
 ドイツの映像会社のサイト。
 私的には、「320° LICHT」や「JUMP!」が面白かった。
 プロジェクトマッピングは面白いですね。

・flickerから temari
 なんかよく分からないけど、どこからかのサイトから辿り着いた。
 綺麗なんでとりあえず保存したやつ。

Bot & Dolly
 boxという作品が群を抜いている。
 対象に映像を映し出すプロジェクトマッピングなのだが、
 途中箱に見えたり、地面に穴が開いたり見えてしまう。
 これが一枚の板だというのは頭で分かっていても理解しにくい。

berndnaut smilde
 オランダのアーティスト。TIME誌がやっている最も素晴らしい発明に選ばれた人。
 雲を作り出せます。
 Artist Berndnaut Smilde creates indoor clouds
 ちなみに、2007年はブレンデッド・ウィング・ボディの実験機X-48Bらしいです。

Wriggles & Robins
 ロンドンを中心に活動しているプロデューサ兼プランナー……でいいのかな?
 映像監督っぽい人たち。
 作品数は少ないものの面白いものばかり。
 「HP invent - Commercial」に関してだけ言えば、紙の無駄遣いではと心配してしまう。

Golden Moustache
 説明略。うだうだいう前にこれを見ろ!(たぶん、英語やフランス語が分からなくても大丈夫なはず)
 


The Cubli: a cube that can jump up, balance, and 'walk'
 詳しくはこちらチューリッヒ工科大学 Cubiについて
 どんな状態でも一定の大勢を保っていられるってすごいことだと思います。

Fighting Gifs
 imgurというただの画像サイト。
 格闘ゲームの背景集なので思わず保存。
 格闘ゲームやっている人はもちろん全部わかるよね?

起こし絵図
 自分用のメモも兼ねて。
 江戸時代設計書はなかったけど立体的な設計書はあったらしい。

The Art of Night – The Photography of Mark Gee
 ニュージーランドの写真家。
 Mark Gee
 この中の「Full Moon Silhouettes」が凄い

DAVEY J PHOTOGRAPHY
 カナダのオタワ在住。ディビット・ジョンソンさん。写真家。
 Long Exposureの中にある花火が驚異的に綺麗だった。

・19世紀の米国人画家 ロバート・フレデリック・ブラム
 色彩鮮やか。こんな画家がいたことを初めて知ったよ。

 

といった感じです。
皆さんも是非明日の休日を無駄に過ごしてみてください。
2014/06/28 (Sat) 18:26 |日々漫才生活 |トラックバック(0) |コメント(0)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

闇猫

Author:闇猫
水無工房のサークル代表を務めております闇猫です。
こちらでは、日々の日記やゲーム小説の開発状況などを書いていけたらと思っています。

サークルのメイン活動はオリジナル小説やゲームの制作となっております。
ゲームは、電源非電源関係なく制作しておりますので、興味があるからは是非、水無工房のサイトをご覧になってください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。